OCN光からOCN光コラボレーションに変化させた感想

プロバイダーを光コラボに変化させてから2年間が経過しました。この間に起きた出来事を感想のような形式にて紹介していきます。
支払料金や検索速度がどうなったのか、などについても触れているので、利用する際の参考になると思います。

OCN光を使っていた時よりも支払料金が下がった

OCN光を利用していた時は、毎月7000円ほど支払っていました。当時は高いと感じていましたが、他に変えると解約費などがかかる気がしたので、我慢するしかなかったです。

OCN光コラボに変えると、料金内訳の所に2年自動更新型割引が設定されて、1100円引き下がるようになりました。そのおかげで、7000円だった料金は6000円前後にまで下がったため、安くなって良かったと思いました。

支払料金は大体6000円前後でしたが、100円から200円ほど前後することもありました。これは家の固定電話を使う回数に影響があるようです。
固定電話を使う頻度が多い月の場合は、通話料として加算されるため支払料金が増えます。逆に電話の利用回数が少なければ、料金が下がるみたいです。

OCN光コラボにした後は検索速度に変化はあったのか

検索速度はOCN光の時とほぼ同じで、早くもなく遅くもない状態でした。検索処理は夜の人が多い時間帯になると処理が遅くなり、朝方にネットにつなぐと早くなりますが、こちらもOCN光と同じ仕様です。ただ、遅くなっても、2秒くらいかかるだけなので特に気にしていません。

PCで通信速度も見てみると、以前と同じ数字になっていたため、変化がないことが分かりました。大きく変わったのは料金体系の部分だけで、他のネットを利用するのに使う機能などは手つかずの状態にしてあるのだと思います。

使い続けて2年経ちますが、検索速度にこれといった変化は発生していないです。このままでも問題ないので、速度については考えないようにしています。

OCN光コラボにしてもメールはそのまま使えた

OCN光コラボに変えようと思った時、一番不安に感じていたのが、OCNのメールをそのまま使えるかについてです。変えると安くなるとネット上に出ていたのですが、メールのことには触れていなかったため気になりました。なので、電話を使ってサポートセンターで聞いてみると、担当者が大丈夫ですよと言ってくれたので安心しました。

そして光コラボに変わった日、真っ先にメールが使えるか見に行くと、継続して利用できる状態だったため嬉しかったです。内部の機能も前と同じ状態を維持していて、使い勝手も変化なしでした。

後で知ったのですが、OCNの名前が頭についているので、光コラボに変えてもメールには影響がなかったみたいです。

OCN光からOCN光コラボに変えた後に発生した出来事を、感想のような話で書いてみました。一番の変化は手数料が安くなったことかなと思います。

なので、OCN光を利用していて同じ系列のOCN光コラボにしたいと希望しているなら、安くなりお得なので変えてみてはいかがでしょうか?